舌下免疫療法|北摂・茨木の内科 【石賀医院 改め いしが城谷クリニック】 内科、呼吸器内科、循環器内科、アレルギー科、統合医療、漢方

お問い合わせはこちらまで TEL:072-622-3003 受付時間9時~12時、17時~19時お問い合わせはこちらまで TEL:072-622-3003 受付時間9時~12時、17時~19時

診療案内

(保険適用可)

スギ花粉症の診断と治療(減感作療法)

スギ花粉舌下液(シダトレン)は、スギ花粉を原料としたエキスで、少量から服用することによって体をアレルゲンに慣らし、スギ花粉によるアレルギー症状を和らげます。 原因となるアレルゲンを用いて行う治療法のため、血液検査によりスギアレルゲンを確定する診断が必要となります。 アレルゲン検査は、スギを含むセットの血液検査をおすすめしています。
(スギ単独の血液検査も可能です。)

アレルギーがスギのみの場合は効果は大きく期待できますが、複数のアレルギーがある場合は効果がスギのみほど期待できないこともあります。
※治療開始時期は6月~11月となります。(スギが飛散していな時期に始めるのが望ましい)

治療方法について

■初回の治療開始日は月・木・金のいずれかの曜日の午前9:00に来院していただき、院内で薬(シダトレン)を内服した後、副作用が出ないことを確認するため30分待機してもらいます。
※なお治療の開始前の採血については火曜日以外で午前は11時30分までに、午後は18時30分までにご来院いただければ結構です。

■薬は1日1回、舌の下に滴下し、2分間保持したあと飲み込みます。その後5分間はうがいや飲食を控えます。

■少量から服用を始め、2週間で徐々に増量していきます。

■受診は2週間毎、安定していることが確認できれば1ヶ月毎になります。

■その後はスギ花粉が飛散していない時期も、またアレルギー症状が出ていない状態でも、決まった量を毎日数年にわたり継続して服用します。
最低3年間の治療が必要になります。

■呼吸器内科は火曜日休診させていただいておりますので、受診は火曜日以外でお願いいたします。

(保険適用可)

ダニアレルギーの診断と治療(減感作療法)

ダニ舌下錠(ミティキュア)は、ダニを原料とするエキスから作られたお薬で、少量から服用して体をアレルゲンに慣らし、ダニによるアレルギー症状を和らげます。 原因となるアレルゲンを用いて行う治療法のため、血液検査によりダニアレルゲンを確定する診断が必要となります。 アレルゲン検査は、ダニを含むセットの血液検査をおすすめしています。
(ダニ単独の血液検査も可能です。)

アレルギー症状の有無にかかわらず、毎日長期間(最低3年間)にわたり継続して服用する必要があります。

治療方法について

■初回の治療開始日は月・木・金のいずれかの曜日の午前9:00に来院していただき、院内で薬(ミティキュアダニ舌下錠)を内服した後、副作用が出ないことを確認するため30分待機してもらいます。
※なお治療の開始前の採血については火曜日以外で午前は11時30分までに、午後は18時30分までにご来院いただければ結構です。

■1日1回、舌の下にお薬を置き、1分間保持したあと飲み込みこんでください。錠剤は唾液ですぐに溶けますが、唾液はすぐに飲み込まず、1分間舌の下に保持してください。その後5分間はうがいや飲食を控えてください。

■受診は2週間毎、安定していることが確認できれば1ヶ月毎になります。 (但し、ミティキュアダニ舌下錠は新薬のためH28.12月末までは必ず2週間毎の受診が必要となります。)

■呼吸器内科は火曜日休診させていただいておりますので、受診は火曜日以外でお願いいたします。

このページの先頭へ